オーディブル(Audible)が改悪されたって本当?

どうも。

意識高い系の社会人だけど、先輩にも普通に意見する「谷やん」と申します。

2019年くらいから音声学習と呼ばれる、本の朗読を聞くことで耳で学習するサービスが人気ですね。

私も2020年にはいってから音声学習をはじめましたが、時間効率がぐっと良くなった気がしてます。

そんな私のお気に入りの音声学習サービスが、Amazonの提供しているオーディブル!!

私はもともと読書が好きだったので、オーディブル(Audible)以外にも・・・

  • audiobook(オーディオブック)
  • voicy(ボイシー)

といったサービスもつかって、毎日のように音声学習をしています。

ただそれらのサービスと比べても、オーディブル(Audible)は、最高のオーディオブックサービスだと思います。

しかし、オーディブル(Audible)について、友人3人と話をしていたとき・・・

  • オーディブルって改悪されて使いにくくなったらしいよ
  • 音聞くだけで本読んだことになるの?
  • 本なら買った方がいいんじゃない?

といった、ネガティブな意見がでたんです。

正直驚いたのですが、このような意見をもつ人が、身近にいたということは・・・

同じように、音声学習に懐疑的だったり、オーディブル(Audible)の改悪が心配といった人は、他にもいるってことです。

もしかしたらアナタも同じかもしれません。

ただこんな事態は、オーディブル(Audible)ファンとしては見過ごせない!
もっと音声学習が当たり前に広がってほしい!

と思っているわけなので今回は・・・

  • オーディブル改悪の真相

  • 音声学習サービス(オーディブル)の魅力

を伝えるため、私の実体験だけではなく、ネット上の口コミや評判を徹底的に調べました。

この記事を読み終わる頃には、あなたも音声学習の魅力に気づき、オーディブルに申し込みしたくてウズウズしているはず!!

1%でも興味があるなら、絶対最後まで読んでくださいな。

音声学習最高!オーディブル最強!

何が原因?オーディブル改悪の真相とは?

まず最初に「オーディブルが改悪した」という話ですが・・・

どうやら改悪の真相は、聴き放題制からコイン制になったことが原因のようです。

今までは月額1,500円で聴き放題だったのが、2019年の8月からは・・・

  1. 1ヶ月あたり1コインが配布される

  2. 配布された1コインで、好きな本を一冊購入できる

  3. 1ヶ月で2冊以上の本が欲しい場合は、有料で購入する

といったスタイルになったようです。

私が申し込んだのは2020年の1月になった瞬間で、最近まで改悪があったことさえ気づいてませんでした。

まぁこの事実だけみると「オーディブル(Audible)は改悪になった」と言われるのも、無理はないかもしれません。

オーディブル(Audible)が改悪された理由とは?

理由は下記の2つだと思います。

  1. すべての本をプロの朗読家に読んでもらっているから
  2. コンテンツを大幅に拡充するから

つまるところ、たくさんのオーディオブックを用意する予定 + プロの朗読家に本を読んでもらうので・・・

読み放題プランのままでは、予算が全然足りなくなったってことです・・・

だからこの状況を改善するために、聴き放題からコイン制に変更したんです。

この変更を改悪という人もいるのかもしれませんが、個人的には読める本が多くなって大満足!

だからオーディブル(Audible)が、改悪されたとはまったく思っていません。

オーディブル(Audible)がコイン制になったことによるメリット

Amazonも宣言していたように、本の品揃えがよくなりました。

例をあげると・・・

  • 多動力 / 堀江貴文
  • 超集中力 / DaiGo
  • もしアドラーが上司だったら / 小倉 広
  • 嫌わる勇気 / 岸見 一郎古賀 史健
  • FACTFULNESS / ハンス・ロスリング
  • LIFE SHIFT / リンダ・グラットン, アンドリュー・スコット
  • 道は開ける / D・カーネギー
  • 人を動かす方法 / D・カーネギー

などの本が、毎月1冊は必ず無料でダウンロードできます。

最近は、毎月何冊もの有名どころの書籍が、音声追加されています。

オーディブルリスト

だから他の音声学習サービスよりも、あきらかに聴き応えがあるんです。

これがaudiobookやvoicyとの、大きな違いです。

例えばaudiobookは、確かに音声聴き放題ですが、その分質の高い本が少ない傾向にあります。

ぶっちゃけ、しょぼい本をいくら読んでもリアルな知識としては役立ちません。

voicyについては、無料なので聴き放題ですが、やはり個人発信の音声なので、本に比べて情報のばらつきが多かったり音声の質も低め・・・

だから本当に良い本の音声だけを選んで、効率よく聞けるオーディブルは、それ以外のサービスと比べて大きな魅力があるんです。

下記は、オーディブル、audiobook、voicyを比較した図です。

オーディブル audiobook voicy
品揃え 400,000冊 23,000冊 不明
価格 月額1,500円 月額750円 0円
聴き放題

※ 1ヶ月に1冊は無料。それ以降は有料。

※ 買い切り入手できる本もある

聞き取りやすさ

プロが朗読しているので聞き取りやすい

上手

個人レベル

特徴

● 有名どころの本が多い

● 何冊でも返金に対応してくれる

● 聴き放題なので、自由に音声学習できる

● 独り言が多い

● 音声学習として質は低い

特典

● 入会後1ヶ月は無料

● 本が1冊無料でもらえる

● 最初の1ヶ月は無料 なし

>> 読みたい本の音声が聞けるオーディブルで音声学習をはじめる

オーディブル(Audible)の口コミや評判をTwitterで調べてみた

宣伝っぽいのは参考にならないので、リアルにオーディブル(Audible)を使っていて、宣伝目的でない人の口コミだけ参考にしました。

オーディブル改悪について

そもそも改悪といえるほどではない

本の種類が増えていて、サービス内容もよくなっているので、少なくとも私は改悪されたとは感じていません。

むしろ改善です!

それに気に入らなかったオーディオブックは、他のオーディオブックに無料で交換することも可能です

悪用はダメですが、使い方によっては、聴き放題にちかいサービスを受けることも出来るんです。

実際に私も、一度だけオーディオブックの交換に応じてもらいました。

スキマ時間をオーディブルの再生で有効活用

スキマ時間を有効活用

私もそうですが、隙間時間の有効活用のために、オーディブルを使っている人が多いようです。

ぶっちゃけオーディブルがあるだけで、読書量がこれまでの3倍以上になったので、「効率よく自己投資できてるなぁ〜」と感じます。

通勤中、家事の合間、作業中など、聞き流しているだけで、本の内容が少しずつ記憶に定着しますよ。

こんな質の高い音声を効率よく勉強できるのは、オーディブル(Audible)だけです!

オーディブルは倍速で聞いている人が多い

倍速再生は学習の効率アップに最高

倍速で音声を聞いて、何回か聴き直すことで記憶も定着化します。

使い方は人それぞれですが、効率よく学習したいならオススメの方法です。

おすすめは1.5〜2倍速です。

オーディブルは気軽に返金や交換に対応してくれる

オーディブル(Audible)の返品対応は最高

オーディブル(Audible)は、Amazonが運営しているだけあって、お客様対応力は最強です。

こちらが悪いにも関わらず、返金やオーディオブックの交換に応じてもらえます。

ネットの情報によると、最大17回返金できたという口コミも・・・

私自身も、ファクトフルネスというオーディオブックをダウンロードした際。

図の説明が音声ではわかりにくかったので「交換してもらえませんか?」とメールしたところ、その日のうちにスンナリ交換対応してくださいました。

今はもともとの愛読書でもある、嫌われない勇気と人を動かすを繰り返し聞いてます。

オーディブル(Audible)は改悪してなかった!評判もすこぶる良い

ネット上ではいまだに「オーディブルは改悪した」って口コミもあるようですが、よくよく調べてみると改悪なんてしていませんでした。

むしろ私は「音声学習できる本が増えてラッキー。Audibleありがとう!」って感じに思ってます。

オーディブルは・・・

  • 本当に役立つ本が音声で聞ける
  • 気に入らなければ返品 & 交換にも対応
  • 倍速学習でスキマ時間の効率化に最適

と、文句なしの音声学習サービスです。

今回は頑張って悪いところも探しましたが・・・

ぶっちゃけ2020年の1月から4ヶ月使って、悪いところを一つも見つけられていません。

というか、オススメポイント以外が見つかりません。

それくらいオーディブル(Audible)は、メリットしか見つからないサービスなんです。

少しでも音声学習に興味のある方。今回の記事でオーディブルへの誤解が解けたという方。

ぜひ迷うことなく、1ヶ月だけオーディブルを試してみてください。

なぜ1ヶ月かというと・・・

実はこれだけのメリットを兼ね備えたオーディブルが、1ヶ月無料で体験できるんです。

つまり1冊分のオーディオブックが、無料でもらえるってこと。

しかもGETしたオーディオブックは、もし1ヶ月以内に解約しても、そのままもらうことができます。

これってメチャクチャお得だと思いませんか?

完全ノーリスクで、好きな本がもらえるんです。

ただし限定キャンペーンのようなので、いつまで無料体験をやっているかはわかりません。

アマゾンのことなので、1年先もやってるかもしれませんが、明日にでも終わっているかもしれません。

これは私にもわかりません。

だから今この記事を読んでいるアナタには、すぐにでもオーディブルに登録して、音声学習を体験してもらいたいんです。

音声学習を定着させれば、通勤中も作業中も家事や運動の時間さえも、すべて学習時間に変えられます。

時間も無限にあるわけではないので、少しでもオーディブル良いかも・・・

と思えるなら今のうちに登録して、好きなオーディオブックを無料でもらっておくのがオススメですよ。

>> オーディブルに登録して最初の1冊を無料でもらう

個人的には・・・

1ヶ月もオーディブルを試したら、絶対に音声学習のよさにハマっちゃうと思います。

ビジネス系のYoutubeをダラダラ聞いてるよりも、ぶっちゃけ投資効率高いです。笑

audiobookもぶっちゃけかなり良いと思いますが、どちらかを選ぶならオーディブル(Audible)が良いですよ。

ただ限られたスキマ時間を一切ムダにしたくない・・・

って方は、私と同じようにaudiobook もオススメです。

オーディブルは1ヶ月に1冊しか聞けませんが、audiobookは聴き放題なので、2つとも契約すれば、本当にムダ時間0で音声学習できますからね。

しかもaudiobookも、オーディブルと同じく、初月無料です。

  • 両方を試して気に入った方だけ継続するもよし!
  • 両方が気に入れば、どちらも継続するもよし!

人それぞれですが、両方継続しても月に2,250円なので、めっちゃお得だと思いますよ。

>> オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp